看護師や放射線技師の転職ではエージェントを利用しよう

転職エージェントの利用がカギ

看護師あるいは放射線技師として転職を考えている人の多くは、現職を続けながらの転職活動になるかと思います。しかし、忙しくて時間の確保が難しいと考えている人も多いでしょう。こうした悩みを持っている人は、ぜひ転職エージェントを利用してください。転職エージェントには多くのメリットがあります。

転職エージェントの利用がカギ
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

面倒なことを代行してくれる

転職活動において大きな手間となるのが求人探しや書類作成、面接の日程調整などの手続きです。転職エージェントを利用すると、これらの時間がかかる作業を代行してくれます。極端なことを言えば、本番の面接のみに集中することができます。さらに、これらの代行サポートを無料で行ってくれるのがなによりのメリットです。
また、非公開求人の存在も見逃せません。転職エージェントは一般に公開すると応募が殺到するような求人を保有しています。転職成功のカギは、良い条件の求人情報を手に入れられるかどうかにかかっています。そのため、このような非公開求人を保有している転職エージェントを利用することで転職を成功に導くことができます。

面倒なことを代行してくれる

的確なアピールが可能になる

転職時に重要なポイントとなるのが、自分の強みを把握して相手にアピールすることです。これまでの自分の経験やスキルが、新しい職場でどのように活かせるのかをイメージしなければなりません。この部分を自分だけで考えると、どうしても視野が狭くなってしまい上手く言語化することができません。その点転職エージェントであれば、アドバイザーが冷静に自身の市場価値を判断して、アピールポイントを見極めてくれます。もしかしたら、自分では気づいていなかった強みを発見できるかもしれません。
また、本番の面接はやはり緊張するものです。イメージ通りに力を発揮できないかもしれません。個人で応募した場合、もしうまくいかなくても挽回することはできません。しかし、転職エージェントを通して面接をした場合、アピールできなかったポイントを補足情報として応募先の人事に伝えてくれることがあります。合否が微妙な状況でも、転職エージェントの後押しのおかげで合格になることがあるのです。面接準備に関しても、過去にどのような人材が転職に成功していて、どういった質問が多いのかといったデータを医療機関ごとに持っていますので、ピンポイントの面接対策が可能です。

的確なアピールが可能になる

給与交渉の代行

現職を続けながら転職活動をする場合、面接日程を合わせるのに苦労します。転職エージェントであれば、希望を伝えておけば日程調整を代わりにやってくれます。そしてこれは、給与交渉においても同様です。面接後であっても、希望の条件に沿うように給与交渉を行ってくれるので、自分だけで転職するよりも良い条件で働くことができます。

給与交渉の代行